青森市から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

青森から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


青森から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し業者を決める前に、引越し各社の見積を比較してみて、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越し料金の見積もりを比較することで、安く引越しできる業者はどこか、サービスはどうなっているのか比べてみることができるのです。引越し料金の見積もりは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。そして引越し先の距離や何階か、エレベーターはあるかなど、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積の金額がわかったら、それによって比較検討をするのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、金額にそれほど差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえばお得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに必要なトラックの大きさや作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そして引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。それから保険料がありますが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。事故などがあった場合には、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一回入力をするだけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、オンラインの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積を使うことのよい点というをのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比較するのは価格以外のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、値段が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかると思います。ということですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。たとえば、引越した家に家具を配置した後に家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、合理的ですね。このようなサービスは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはとてもよいことではないかと思います。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

青森から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合にはそれほどの作業もないですので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。他にも、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、数社から見積書を出してもらうようにして、料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?これから引越しを考えている人にとってはとても役に立つものではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、ランキングがされているのが一般的です。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族全員で引越しをする場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、全部おまかせコースとかいうような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。人数が多い場合と違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。らくらくパックという引越しプランは各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることも違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全てやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。しかし普通の引越しのプランに比べると手間の分だけ料金は高くなりますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックを利用すると利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、自分で引越しをする場合のよいところとしてはまずは、引越し業者の料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりしてそういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、引越し業者のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、荷物を壊してしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

青森から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

青森から鹿児島への引越し 参考データ

青森、鹿児島間の直線距離は約1375km(県庁所在地間)

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)