青森市から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

青森市から福島市、郡山市など、福島県への引越しを予定されている方へ、このページでは
青森市から福島県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


青森市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする前には、引越しの見積もりをしてもらってから引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。引越しの見積もりによって、安く引越しできる業者はどこか、サービス内容についても、比較検討することができます。引越し料金の見積もりは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりにはネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。さらには移転先までも距離や引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積が計算し終わったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の中の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業量はどのくらいの時間になるのか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費についてですが、これは作業に必要なスタッフのことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費なのですけれど梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。もう一つ保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかし、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。一括見積り比較の便利なところは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、引越しの見積もり比較は価格を比較するのはそれ以外のサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。業者によって、引越し業者と契約時に、特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。というわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越各社それぞれ持っているようです。例として、引越し先で家具を配置した後に、地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のサービスの内容や料金などもそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、サービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでやっておいたら安心なのでよいですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

青森市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったケースですと、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。また、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金について比べるとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどでランキングが掲載されています。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の意見ですから実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。こういう人の場合では、全部おまかせコースとかいうような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容もその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置まで行ってくれるという全部引越業者に頼めるというプランというのが一般的にそう呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体まで含まれている引越会社の場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、時間がない人などではよいサービスですね。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれかこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。まず、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはやはり引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなんてこともじつはありがちなのです。そして、引越しを自分で行うときには、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますがデメリットもありますからその辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

 

青森市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

青森市から福島県への引越し 参考データ

青森、福島間の直線距離は約340km (県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)