青森市から神戸市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

青森市から神戸市への引越しを予定されている方へ、このページでは
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


青森市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、安く引越しできる業者はどこか、その他サービスがどうなっているのか、比較検討することができます。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格に差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに使用するトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、そして、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、引越しの人件費ですがこれな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費に関しては高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはインターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、入力作業は一度だけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、インターネットでの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりのメリットとしては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比較するのはそれ以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。例えば引越しの見積もりをしただけで、なにかのプレゼントがもらえるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、はっきりわかります。なので、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。そのための防震グッズなどもいろいろと引越会社では用意しているようです。たとえば、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のオプションや方法、料金などが、たいていは掲載されているはずですからそれを見て確認をしてサービス内容を比較してみましょう。このような時に地震に対する備えをするというのはとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

青森市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。その他、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよくランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事をしている人は、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思うように進まないのではないでしょうか。こういう人の場合では、らくらくパックとかおまかせパック言われるような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物もそんなに多くないと思いますので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスはそれぞれの引越会社にあると思いますが名前やプランの引越し内容は少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の運搬作業まで梱包の解体まで全てやってもらえるという全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれている引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にも安いと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、一度比較してみて価格とサービス内容の両方から見て、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいいところやそうでもないところ、それについて紹介したいと思います。最初に、自分で引越しをすることのメリットは当然ですけど、引越し業者を頼むお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、作業の指示などをしたり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。自分で引越しをするデメリットはもしかすると引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事代を出したりお礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということは多いようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、床を傷つけてしまったりですとか、アクシデントもいろいろとあると思います。ということもありますので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

青森市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
青森市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、青森市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

青森市から神戸市への引越し 参考データ

青森市、神戸市間の直線距離は約838km

 

■神戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
神戸市役所 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 電話:078-331-8181(代表)
【電力】
関西電力 神戸営業所 0800-777-8041(通話料無料)9:00〜20:00
東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部、淡河町を除く)

 

関西電力 明石営業所 0800-777-8045 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 垂水区、西区

 

関西電力 三田営業所 0800-777-8047 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部)

 

関西電力 加古川営業所 0800-777-8082 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(淡河町)

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 兵庫事務所 フリーダイヤル 0120-7-94817

 

【水道】
神戸市水道局お客さま電話受付センター:078−797−5555
受付時間は、9時〜17時15分です。(土日祝日及び年末年始を除く。)
繁忙期(2月中旬から4月中旬)は、土曜日も平日と同時間帯で営業します。